オニサの気ままな一眼レフ生活 | 一眼レフカメラでいろいろなものを撮影してます



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 

古座川の秘境 植魚の滝

和歌山県古座川の上流にある植魚の滝へ行ってきました

県道の悪路と車から滝までの沢渡りで大変でしたが、滝に到着した時の景色には感動です。

20140427-5K6A2245.jpg


紀伊山地を流れる川はとても青いですね。確かに古座川の水はとても綺麗な清流ですが、深い部分の青さは別格ですね~。


20140427-5K6A2227.jpg
V字型に浸食が進んでできた滝のようで、絶壁の奥に2段になる滝が形成されています。



20140427-5K6A2231.jpg
せり出した崖は迫力満点ですね。



20140427-5K6A2233.jpg




20140427-5K6A2223.jpg




20140427-5K6A2251.jpg
超広角レンズで挑みましたが入りきらず。もう1mm広角が欲しい・・・



20140427-5K6A2259.jpg
このすぐ近くにハリオの滝という滝もあるのですが、今回は水量が少なくご覧のとおりスカスカでした。





交通アクセスですが北からのアクセスですと、国道168⇒県道44⇒県道229 南側からですと、国道42⇒県道371⇒県道229です。県道229は道幅狭く至る所落石と悪路が続きますので注意が必要です。
車を道沿いに停めて登山道を30分くらい歩いて到着できます。途中は遊歩道のように整備されておらず、何度か沢越えが必要ですので、長靴や軽登山の装備が必須。クマやヒルにも注意しましょう。



関連記事
Category : 滝・渓流
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 2 コメント  0 トラックバック

-2 Comments

こころん ⇒"こんにちは"
これはすばらしい光景ですね。
水が青色でとても綺麗。
感動しました。
やはり、このような景色に出会うには山の奥深くに行かなければいけないんですね。
熊が出てくるんですね・・・  (・・;)
2014.04.29 10:43 | URL | #- [edit]
onisa ⇒"こころん様へ"
いつもコメントありがとうございます。
深い場所の青さがそこらへんの川と違うのが
目に見えてわかりますね。
これが手軽な場所にあったら本当にたくさんのカメラマンで
賑わうのは間違いないでしょうね~(笑)

私もお知り合いの方に案内してもらいながら行ったのですが
登山道も一部流されてたり切れていたりで、行くのが大変でした。

クマと遭遇する確率はごくわずかでしょうけど、念のため
鈴や笛など持って行ったほうがいいですね、今回はクマには
出会いませんでしたが・・・
2014.04.29 13:24 | URL | #XFzQd7aY [edit]

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://onisakimama.blog.fc2.com/tb.php/137-dc50ecbd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。