オニサの気ままな一眼レフ生活 | 一眼レフカメラでいろいろなものを撮影してます



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 

旧開智学校校舎

長野県松本市にある旧開智学校校舎を訪れました。

20150418-5K6A4655.jpg


この校舎は明治9年(1876年)に完成し、昭和38年(1963年)までのおよそ90年間に渡って使われていた、国内最古の小学校校舎です。

現在では重要文化財に指定されており、松本市立博物館の分館として一般開放されています。



20150418-5K6A4646.jpg
中では当時の教室が再現されているなど、見応えは十分なのですが、写真撮影となると邪魔になる展示物も多く、なかなかよいアングルで撮れないのが残念ですね。




20150418-5K6A4651.jpg
木造建築物にはよくあるらせん階段、古い校舎独特の木やワックスの香りがたまりませんね。




20150418-5K6A4643.jpg
ギアマンガラスのステンドグラスや、シャンデリアなど、小学校とは思えない装飾には驚かされます。




20150418-5K6A4629.jpg




20150418-5K6A4619.jpg

ロケーションは抜群でしたが、博物館化していたため、撮影スポットとしてはイマイチでした。もう少し当時の状態をそのまま再現したような展示を期待したかったです。


関連記事
Category : 廃校・廃墟
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 0 コメント  0 トラックバック

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://onisakimama.blog.fc2.com/tb.php/254-722e2dfb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。