オニサの気ままな一眼レフ生活 | 一眼レフカメラでいろいろなものを撮影してます



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 

奇抜な建物デザインが楽しい スカイレスト ニューむろと

高知県室戸岬の高台にある廃墟 スカイレスト ニューむろとを訪れました。

20150822-5K6A6019.jpg


ここスカイレスト ニューむろとは、室戸岬からの景色を眺めながら食事ができるレストランとして営業していたようで、大広間や個室など当時の規模はかなり大きかったように思われます。

調べてみると昭和53~54年(1978~79年)頃に閉鎖され、廃墟になってからはかなり長い年月が経過しています。建物を中心に3つの螺旋階段が三角形上に配置され、非常に複雑で奇抜なデザインをした建物です。



表題写真にもありますが、インパクト抜群なのが屋上に配置された螺旋階段の出入り口の建物です。砲台のようにも見えますし、古代の埴輪(はにわ)のようにも見えます。顔文字に出てくる ( ゚Д゚) にちょっと似てるんですよね~

20150822-5K6A6011.jpg




20150822-5K6A6043.jpg
2F・3Fはどうも個室があったように思えますが、壁はほとんど崩壊しており、天井の骨組みも徐々に落下しています。床もコンクリートが脆くフカフカなので、あまり先っちょには行けませんでした。




20150822-5K6A6026.jpg




20150822-5K6A6046.jpg
室内も天井が落ちてボロボロです。個室が多い2Fにはカウンターと配膳用のエレベータがありました。当時は自慢の料理をここから運んでいたんでしょうね。



20150822-5K6A6066.jpg
、備品類などもほとんど残っていません。管理もされておらず誰でも入れる状態になっているので、荒らされている感も半端ないです。



20150822-5K6A6070.jpg
展望和室やレストランだけでなく、結婚式場も備えていたんですね。




20150822-5K6A6079.jpg




20150822-5K6A6086.jpg




20150822-5K6A6092.jpg
名物の螺旋階段、ここもかなり腐っていて、手すりはボロボロでした。




20150822-5K6A6120.jpg
外観は要塞のように見えますし、ガネゴンの頭にようにも見えます。


建物の規模はそれほど大きくないものの、かなり複雑な形をしていて、3つの螺旋階段を行ったり来たりすると、自分がどこにいるのかわからなくなるのが厄介ですね。数年後には倒壊してしまうのでは?と思うほどの物件でした。


関連記事
Category : 廃校・廃墟
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 0 コメント  0 トラックバック

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://onisakimama.blog.fc2.com/tb.php/269-a705e3f2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。