オニサの気ままな一眼レフ生活 | 一眼レフカメラでいろいろなものを撮影してます



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 

周南大橋からの眺め

先週の3連休を利用して、周南・大竹・水島と、瀬戸内の工場鉄分をしっかりと浴びてまいりました。

前回一度周南を訪れたものの、諸事情によりほとんど滞在することができませんでしたが、今回はしっかりと回ることができました。
中でも周南大橋から眺める工場夜景は美しく、橋上からは東ソーの南陽事業所を始めとするプラント群が一望できます。

20151011-5K6A7238.jpg


20151011-5K6A7213.jpg

周南大橋は市街から工場がある埋め立て地を結ぶ橋で、橋の向こうは工場しかないため、工場関係者か夜景見物客しか通ることはまずありません。歩道は整備されていますが、車を停めるスペースはないため、写真撮影は橋のどちらかの入口前に停めてから徒歩で撮影に向かいます。(堂々と路駐している車もいましたが・・・)



20151011-5K6A7227.jpg
ここからの撮影の場合は、広角では上下が寂しくなってしまうので、中望遠から望遠レンズで撮るのがおすすめですね。橋の南側の方が賑やかで撮りごたえがあります。



20151011-5K6A7240.jpg
四日市の石油化学系といえば、乱立する蒸留塔が目立ちますが、東ソー南陽事業所ではウレタンや苛性ソーダ、ビニル関係を製造しているらしく、独特のプラントが特徴的でした。



20151011-5K6A7246.jpg




20151011-5K6A7247.jpg




20151011-5K6A7255.jpg




20151011-5K6A7266.jpg

さすが橋上ということもあり、思いっきり工場夜景を楽しむことができました。





※橋上は駐車スペースがないので、橋を下りた北側か南側に停車し、歩いて橋上まで行くようにしてください。
関連記事
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 0 コメント  0 トラックバック

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://onisakimama.blog.fc2.com/tb.php/283-396ddfaf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。