オニサの気ままな一眼レフ生活 | 一眼レフカメラでいろいろなものを撮影してます



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 

周南市 太華山山頂からの眺め

周南市の景色が一望できる、太華山山頂を訪れました。

20151011-5K6A7314.jpg


太華山は周南市街の南部にある標高362mの山で、頂上付近まで車で行くことができます。道幅は狭いですが、道が一方通行となっており、登りと下りで道が違うので対向に気を使う必要がありません。

周南では有名な夜景スポットとのことでしたので、さぞ見物客でにぎわっているのだろうと思いきや、予想を超えたコンディションにびっくりです。

まず、照明が1つもない (あるのは駐車場付近にあるトイレの小さな明かりのみ) ので、駐車場から山頂への階段は真っ暗です。また山頂展望台にも照明がないので、懐中電灯が必須です。はじめての場合は明るいうちに下見しておかないとつらいかもしれないですね。

「この道で合っているのか?」と不気味なほど真っ暗な階段を上がっていくと、やがて開けた場所に到着。そこからの景色は怖さを一転させてくれました。


20151011-5K6A7301.jpg
大きくは開けていないため、広角よりも望遠レンズの方が切り取れて楽しめます。



20151011-5K6A7311.jpg




20151011-5K6A7306.jpg



20151011-5K6A7302.jpg

獣っぽいガサガサ音にビクつきながら撮影していると、やがて一組のカップルが階段を上がってきました。緊張感が緩んでちょっと一安心ですね。 カップルに訪ねてみたら、週末の比較的早い時間なら結構見物客が多いのと、夕暮れも結構綺麗だそうです。



景色は非常に綺麗ですが、初めての方は明るいうちに下見しておくか、夕暮れから夜にかけて訪れるといいと思います。深夜に単独の切込みは、不気味で怖いです。尚、夜に訪れる際は懐中電灯などの明かりが必須です。
関連記事
 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
 にほんブログ村 ⇐写真撮影の励みになりますので、応援クリックよろしくお願いします!

Posted by onisa on  | 0 コメント  0 トラックバック

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://onisakimama.blog.fc2.com/tb.php/284-5bb4b299
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。